アイフォン

iPhoneのキャリアを移行|MNPなら電話番号変更不要

サイズに合った商品を選ぶ

ケース

iPhoneにカバーを装着する場合はサイズに気をつけましょう。シリーズによって画面の大きさや本体のサイズが変わってきます。iPhone6s以外のシリーズのカバーを購入した場合は、サイズが合わないこともあります。そのため、iPhoneのシリーズによって発売されている専用の商品を選ぶといいでしょう。

iPhone6sのカバーにはいろいろなタイプがあります。例えばハードタイプです。頑丈な素材で作られており、本体を衝撃から守ることができます。使用中に地面に落としてしまったり、床に落としてしまったり、キズがついてしまうことがあるでしょう。壊れてしまった場合は修理に出す必要がありますし、修理代金が高額になることもあります。カバーを装着することで衝撃から守ることができ、安心してiPhone6sを使用することができるでしょう。また、最近はお洒落なアイテムとして手帳型の商品も人気を集めています。手帳型にはシックな物からカラフルな物まで揃っているので、男女問わずに利用できるラインナップが展開されています。通常のカバーは本体だけしか保護することができませんが、手帳型のタイプは画面まで守ることができるので安心です。

iPhone6sのカバーは家電量販店や雑貨店などで簡単に購入できますが、よりたくさんの種類から選びたい時は通販サイトを利用するといいでしょう。通販サイトにはたくさんのラインナップがあるので、幅広いデザインからお気に入りの商品を見つけることができます。